ひたちなか市書道連盟


美しい字を習って心豊かに過ごしましょう

書道は、日本語・漢字の能力が高まります。老若男女を問わず芸術に親しむことができます。

書道連盟では、ひたちなか市芸術祭、書道連盟展、一日体験教室、研修会などへの参加および開催。

書道文化の向上と次代を担う青少年への文化の継承と健全育成を目的とし活動をしています。

諸先生が地域でも書道教室を開き活動していますので、詳しくは各教室までお尋ねください。 

書道連盟の足跡


2015 年 4 月に市文化会館で華道会連合会とのコラボで開催された「書道連盟 40 周年記念展」 

1990 年から 15 回連続で開催された「小中学生席書大会

「小中学生席書大会」は、のべ 6,600 名の方が参加いたしました


書道連盟 昨年(2019年)の活動の様子


書道連盟展併催学生展 

ひたちなか市芸術祭

長山素龍さんの作品

「甲骨文」

題名:麟鳳亀龍


役員紹介

会長 矢野 雲峰
副会長 川野邉 泰雲
副会長 西野  香葉  

加盟団体紹介

教室名 書芸教室
代表 029-272-9646(市毛 山村)
教室名 蒼天教室
代表

029-219-5002(津田 徳重)


教室名 平磯教室
代表 029-265-9882(平磯 大内)
教室名 桃教室
代表

029-274-3992(市毛 高澤)


お知らせ

書道1日体験教室:2021年8月1日(日)文化会館(詳細は、内容が決定次第掲載いたします) 

※ホームページに「私の作品」と題し、写真とコメントを掲載する予定です。